岩国にあるライブハウスです。


プロフィール

clubSQUAD

Author:clubSQUAD
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


真面目ーな話
久しぶりにバンドマンらしくバンドのお話。

先日行われた4LOOPS主催

HEART of RIGHT

出演者ならびにお客様お疲れ様でした。

なんか久しぶり感のあるバンドイベントでした。

お客さんもなかなか入ってまして、ゲストのWORTH、嵬峨ともに素晴らしいLIVEでした。

4LOOPS

地元ながら、なかなか見れる機会が少ないんですが(笑)あらてめて、素晴らしいバンドだなと。
ステージングもさることながら、曲、歌詞に関しては、かなりレベル高いと思いました。あらためてね。

SKINHEADにメタルとハーコーも織り交ぜるって発想もすごいし、それが無理に混ぜてんじゃなくて、絶妙にいい味だしてるんですよ。

そして、今回のハムラはほんま魂こもってたと思う。
少し感動しました。

まあ、今回で活動停止ってのもあるんかもしれんけど、気迫が伝わったいいLIVEでした。

ハムラ
中山
カワちゃん
つよし
ウッチー


またすぐに戻ってくるように!



岩国という街は小さいながら、昔から歴史を築いていってるバンドが沢山いましてジャンルも様々な訳です。

I.M.G、リトエレ、STRONG CROWD、TRAST、双六、SNAP YOUR FINGER、スパイダースパイダーなど等、先輩方が色々おられる訳ですが

やはりオレ達が18歳の頃、当時BANDの中心は666だったわけで、オレ達のジャンルに近く、その頃よくLIVEを見に行ってたのがSTRONG CROWD。

岩国をSKINHEADS達の街に染めて、本当にかっこいいバンドだなと。
おとついのSTRONG CROWDを見て、そのかっこよさは衰えてなくさらに深みを増していて、改めていいバンドだなと思い、

そして、その正統後継者が4LOOPSなんだなと。

まあ、言い方はおかしいかもしれませんが、STRONG CROWDは岩国のHi-STANDARDだなと思いました。
曲調とかじゃなく、存在がね。

オレ等世代の言い方で恐縮ですが。


ここからは、オレの超個人的な主観の独りよがりな意見ですが

やっぱりシーンを創るとか、それを存続さすとかは、とんでもなく難しいわけで、オレはそれをする人間がPLAYERである事は絶対不可欠だと思うし、楽器がうまいとかいう話でもない。

だって、俺達はミュージシャンじゃなくて、バンドマンだからね。

そりゃ、演奏がうまいに越した事はないし、バンドでお金儲けできりゃ一番いいんだろうけど。

ただ、バンドマンに一番必要な事は演奏がうまい事や、名前が有名な事じゃなくて、いかにステージの上でかっこいいかだと思います。

あと、次に曲の良し悪しも大事かな。

そういうバンドがいてこそ、そのかっこよさ、非日常的な空間に惹きつけられた客が増え、リスナーを超えて、PLAYERになり次世代ができる。

その仕組みが狂ったのには時代とかもあるかもしれんけど、オレ達の責任も少なからずあります。

STRONG CROWDのアキさんとこの前話してて

「続けていく事に意味がある。」

と言われてましたが、その通りだなと。

バンドを続けるのは難しい事で、お金もかかるし、時間も費やす。
歳をとり、結婚とかして、子供が産まれればなおさらでしょう。

なにより、一人ではできません。
かと言って適当な人間とできる物でもなく、本当に音楽好きで、音楽性も合わなければできないと思う。

けど、それ以上に楽しいステージの上。

ツアーもだし、ツアー先のお世辞の必要の無いリアルな客の反応。知り合う全国規模の友人達。

もうこれは他では味わえない楽しさだと思う。

そして、かっこいいバンドはマジで魂が震えます。鳥肌が立ちます。居ても経ってもいられなくなります。

曲とか知らなくても。

なんか、そういうものって音楽に限らず滅多にないよね。
だから、オレはかっこいいバンドは色んな人に見て欲しいです。

ほんとは自分達がそうなれたら一番いいんだろうけどね。

という訳で、

10月30日(土)



12月4日(土)

にオレのイベントありますんで、みんな来てねというお話でした。

詳細は近々発表します。結構オモローなイベントです。バンドのみならずです。

おしまい。
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。